スコッチウイスキー

バランタイン ファイネスト 宅飲みの定番!!どんな飲み方?ロック?ストレート?ハイボール?

はい、katayuniです。

ウイスキー好きによる宅飲みにオススメの手軽なお酒や、ウイスキー、宅飲みレベルが上がるようなものを少しずつ紹介していきます!

さて、今回ご紹介するお酒は、、、、バランタインファイネスト 40度

宅飲みウイスキーを語る上では避けて通れない、バランタイン ファイネスト!!

私は、ウイスキーの中でも、スコッチウイスキー(産地)が好きなんですが、このバランタインはスコッチウイスキーになります!!

私がよく家で呑んでいるお酒になります!

自信を持ってオススメできます!

おすすめ理由3つ

・世界で人気のお酒!!

ヨーロッパで飲まれるウイスキーの3本に1本はバランタインと言われています!

訳のわからない人が勧めているのではなく、世界的にも人気があるんです!!

バランタインには種類があります。12年、17年、30年等

ファイネストは最も一般的な(低価格な)ボトルになります!

でも有名な物って理由がありますよね?

そして、スコッチ!美味しいんです。

・安い!でも安いだけじゃない!!味もしっかり!

スーパーで700ml、1000円前後だと思います。

なのに、味もしっかりしいるんです!

『売れているから安く出せるんです!』とあるバーのマスターが言っておりました!

バランタインシリーズに共通しているのが、

『スイート』

『フルーティ』

『まろやか』

『ソフト』

って言われています。

私は専門家ではないので、うまくいえないし、わからない部分がありますが、

味が深いんですよ!それはもう!ホントに!(語彙力のなさw)

・どこでも買える!!

意外なメリットかもしれませんが、飲みたいお酒がどこでも買えるってメリットなんですよ!

まぁ、今はネットでなんでも買える時代なんであれですが、

急にお酒がなくなった!!急遽友達の家で宅飲みすることになった!

出先でウイスキーが飲みたくなった!って時に

バランタインはいるんですよ!スーパーに、時にはコンビニに。

あぁ、お前がいるなら今日俺は大丈夫だと、そんな存在になってくれるかもしれませんw

バランタインは何処のお店でもあなたを待ってくれているでしょう。きっと。

オススメの飲み方!!2つ!

ロック

キリッとした冷たさから、やってくるバランタインの味、

ビターチョコのような、焦したバニラのような、

後味に少しスモーキー

スモーキーと言ってもスモーキー感は少ない(何を言っているんだw)ビターといえばいいんでしょうか?

きっとスモーキーを嫌いな人も気にならないでしょうバランタインファイネストロック

さっきも言いましたが、うまく言えません!!

間違いないのは深いんです!味が!

 

是非、透明な氷でロックにして呑んでいただきたいです( ̄∇ ̄)

氷が溶けて、味の変化が楽しめます(^^)

 

ストレート

えっ、ストレート!?って声が聞こえてきそうですが、ストレートです。

簡単に言うと、そのままです!!

ウイスキーを好きな人にとって、ストレート、ロックって当たり前な所があるんですが、

飲み始めの時って考えられませんよね?w

私ももちろんそうでしたので気持ちはわかります!

本当は好きなお酒を見つけて頂いて、それのストレート行ってから、じゃあ他のも、、、、

って行くのが普通だと思うのですが、、、、

バランタイン ファイネストなら、イケるのではないか?との結論です!!

↓写真のようなグラス(ワイングラスっぽい)だと、アルコール感が最初に来てしまうので、(コップで結構変わります)普通のグラスのが良いかなと、

飲み慣れてる方は、気にしないで大丈夫です!ガンガンいってくださいw

それでは、、、、バランタインファイネストストレート

甘いんですよストレートだと(常温)。

最初にバニラがきます!んで、徐々に焦げていきますW

の中に、青リンゴがいませんでしたか?きっとこれがフルーティですW

 

どうですか?ストレート?味、深くないですか?(語彙力w

番外編!ハイボール、炭酸割

番外編というか、これがむしろニーズなんじゃないかと思う訳ですが、

私は、ハイボール好きじゃないんですよ( ̄∇ ̄)

炭酸好きです!炭酸割好きです!ただ、ウイスキーハイボール好きじゃないんですよ!!!

でも、わかってます。ハイボール人気あるの。

試しました!!!!

あ、美味しいかも!w

ごめんなさいm(_ _)mw

さっぱりとした飲み心地、それでいてしっかりスコッチウイスキー

 

はい、今回はこんなところで終わろうかと思います。

まとめ


今後も、お酒、宅飲みに役立つ情報をあげていきますので、

ぜひ、TwitterやInstagramのフォローをお願いします!下記アイコンからできます!

ブログを見てフォローしてくれた方は、お手数ですが一言いただけると、やる気が増しますので、よろしくお願いいたします!

最後まで見ていただきありがとうございます!

RELATED POST