アイラ

『ラフロイグ10年』は初心者にオススメできるのか?飲み方は?

はい、お疲れ様です、katayuniです。

ウイスキー好きによる宅飲みにオススメの手軽なお酒や、ウイスキー、宅飲みレベルが上がるようなものを少しずつ紹介していますので、楽しみにしていてください!

さて、今回ご紹介するお酒は、、、、

『ラフロイグ 10年

今回ご紹介する『ラフロイグ 10年』は、スコッチ・ウイスキー(アイラ)のシングルモルトになります!

スコットランドのウイスキーなんだね?シングルモルト?

katayuni
katayuni
そうです!スコッチ(アイラ)のシングルモルト・ウイスキーです。後で簡単に説明します

 

 

スコッチ・ウイスキー(アイラ)でラフロイグ10年 はどんなお酒なんでしょうか?

ラフロイグ 10年ってどんなお酒!?

ラフロイグ10

シングルモルトウイスキーとは?

シングルモルトとは、「シングル」な「モルトです」。(怒られますね)

1つの蒸溜所で作ったモルト(大麦麦芽)だと覚えてもらえればいいと思います!

個性豊かなお酒が多くなります。

正露丸!?

アイラ好きには説明不要なラフロイグ。

ラフロイグは正露丸の香りとよく言われます。

最初は正直驚くかもしれません。これが同じウイスキーなの?と。

ウイスキーを大好きな方でも、好き嫌い別れるます!

私は最初にボウモアとラフロイグを気軽に行けるバーでロックでいただきました。

(詳しいお客様に教えていただきました)

それからはもう、アイラの虜です。

では、この癖のあるお酒が、アイラ好き以外におすすめできるのか?

ウイスキーを飲み始めた人にオススメできるのか?

悩んだ結果オススメしようと!是非試していただきたいです!

おすすめ理由

スコッチのシングルモルトを感じることができる!

スコッチのシングルモルトは地域ごとに特徴がありますが、

ラフロイグはアイラを感じる事ができるシングルモルトになります。

アイラの特徴といえば、独特のスモーキーさ潮の香り。

その個性ある味わいは、シングルモルトブームの火付け役です。

アイラの王様!

ボウモアが「アイラの女王」なら、ラフロイグは「アイラの王様」。

正露丸のような匂いは「ピート(泥炭)」の香りになります。

海に近い湿地から切り出した海藻や苔をたっぷり含んだピートを感じてください。

初体験で苦手になったら!?それでもオススメです。

最初はムリだと思ったけど、今では大好物!って話をよく聞きます!

なので、これからウイスキーを楽しみたいあなたには、一度味わっていただきたいと思います。

初めて味わう場合は、いきなりボトルだと少し高額なので、バーで飲んでみる、もしくはハーフボトルって選択肢もありますね!

それでは、どんな飲み方がオススメなんでしょうか?

オススメの飲み方!

ロック

ラフロイグロックロックで飲むと、正露丸と言われる香りが若干抑えられますし、口当たりも優しくなると思います。

それでも、焦げたピートの香り、潮のような味じわい、香り

キリッとしたフルーティーな甘さ。

さすが、アイラの王様

ストレート

ラフロイグストレートロックよりも焦げたピートの匂い、味がします。

フルーティー、潮、バニラのような感覚が、舌と鼻を駆け巡ります。たまりません。

すみません。レビュー下手です。😂

是非一度試していただきたいです。

ハイボール

ハイボールが好きな方には是非試していただきたいです。

スモーキーな香りが炭酸で弾けます。

いつものハイボールがスペシャルになりますよ!

ラフロイグ 10年まとめ

今後も、お酒、宅飲みに役立つ情報をあげていきますので、

ぜひ、TwitterやInstagramのフォローをお願いします!下記アイコンからできます!

ブログを見てフォローしてくれた方は、お手数ですが一言いただけると、やる気が増しますので、よろしくお願いいたします!

最後まで見ていただきありがとうございます!


 

RELATED POST